2008年12月28日

千穐楽

081228_1124~01.jpg
バタバタしながら、気がつけば千穐楽。

早い!!!


作品のクオリティはますます高まっているように感じます。
別に初日のクオリティが低いわけではなく、やはり回を重ねると役者たちの感覚が高まるわけで。

さらに言うと、舞台ってやはりお客さんを交えて初めて完成するんですよ。
だから、お客さんを交え、お客さんとの空気感を理解していくと、作品自体はより高いとこにいけます。
ゆえに、お客さんの状態でクオリティも多少変わる。
お客さんに左右されてるわけではなく、お客さんとの呼吸の問題。
それは役者同士も同じで呼吸が合った時の演技は最強!みたいな。

そして、Afro13の舞台では特にそれを感じる。
Afro13が舞台作品の上演を公演と呼ばず、ライブと呼んでいるのはそういう事だと思う。

今回のメンバーでのデスオブは今日で最後。
築地で、このスタッフで、今日来て頂けるお客さんで、この状態にて上演するデスオブは今だけ。
いまこの瞬間にしか観れないライブをぜひ観てください!

築地にてお待ちしてます。

p.s.
写真は受付にて絶賛販売中の『デスオブTシャツ』
イギリスでは100枚完売した海外受けするTシャツです。
観劇の記念にぜひ!
1枚2000円。
posted by いごっそ at 11:29| Comment(34) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月27日

築地の寿司屋は24時間

081226_1003~01.jpg
二日目、無事に終了!

初の3ステ!
スタッフ的にはかなりハード。
ま、役者としてもハードか…。

昨日、無事に初日を迎え、今日はさらに作品を高めれたように感じます。
それぞれがやるべき事を明確にし、連帯感が増す、みたいな。

舞台は常に変わるべきメディア。

その大事さを噛み締めながら、明日も本番に望みます!

お楽しみに。
posted by いごっそ at 01:11| Comment(13) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月26日

初日が終わり

081220_1557~01.jpg

デスオブ、初日、無事に終了。
夜は丸山くん、信貴ちゃん、千春、鈴木くんと軽く初日打ち上げ!

ちょっとのつもりが、ガブガブビールを飲んで、ほろ酔い。

初日はかなりいいテンションにて乗りきったと思います。
が、まだまだ上がる作品です。
よりよい舞台にするよう、今からまだまだやれる部分は考えていきたいので。

明日は二日目、頑張ります!
posted by いごっそ at 02:20| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月19日

歌舞伎役者

081219_1646~01.jpg

ブログ九日目。

今日は少し遅い稽古スタート。
ビューティーのみの日。

しかし、役者のみなさんは稽古場に早くから入り、手を合わせたり、芝居を作ったりしてました。
稽古開始からその成果がよく出ていたと思います!

自分で考え、自分でやれるように練習する。

役者、いや人間としてすごく大事な事ですね。

そして、夜は通し稽古。

以前よりかなりクオリティが上がりましたね。
今回、中村壱太郎くんという歌舞伎役者の方が出演しており、彼は女の子の役をやるんです。

男なのに、女の子?

と思う事でしょう。

が、通しを見ていると、ふとした瞬間、彼は女の子に見えるんです。
ほんと、すごいです、さすが歌舞伎役者!


写真は登場人物の一人。
さぁ、誰でしょう?

ではではまた明日。
posted by いごっそ at 23:02| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月18日

流れをつかむ

070621_2129~01.jpg

ブログ八日目。

今日は稽古場のスケジュールの関係で11時からビーストバージョンの稽古スタート。
いつもより早いので、役者さんはちょっと身体の動きが鈍い?と思いながらアップを見てましたが、稽古を始めるとすぐに俊敏な動き!
さすがです。

そして、ビーストバージョンは今日初めて通し稽古をしました。
若干スケジュール的には無理やりな感じもありましたが、決行しました。

というのも、この作品は流れをつかむ事が非常に大事なんです。

各キャラクターがどういう気持ちの流れで存在しているのか?
どこで変化していくのか?
最終的にどこに向かうのか?

その気持ちの流れを理解しながら各シーンを創りあげないと、つぎはぎみたいな作品になってしまうから。

たぶん今日の通しで、ビーストバージョンの役者さん達はその流れをつかんだはず。
もちろんビューティーバージョンはこないだ通しているので、すでにつかめているはず。

来週の今は初日終わってますからねー。
頑張らないと。

そして夜はビューティーバージョンの稽古。
稽古場にヘアメイク指導をしてくれる石田さんが来てくれました。
石田さんはおしゃれなお兄ちゃん!って感じ。
素敵な方でした。

ビューティーバージョンも本番に向けて細かなパフォーマンスのチェック!
明日はビューティーバージョン2回目の通しもあるし、役者のみんなの気迫もすごい。

本番も近づき、両バージョンとも気合いが入ってます!

本番をお楽しみに。
posted by いごっそ at 23:26| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月17日

浅草橋

ブログ七日目。

今日は夜のみビューティー稽古。
僕は昼のうちに浅草橋にお買い物。
小道具の買い出しをお願いされてたので。

浅草橋は問屋街ってのを昨日初めて知りました。
僕は実は今も大阪に住んでいるので東京の地理があんまわかりません。
もちろん浅草橋も昨日初めて行きました。

問屋街ってテンション上がりません?
僕はめっちゃ上がります!
おもしろいもんがあれば箱で買って、小売りしたい。
そんな仕事も楽しいだろうなぁと思ったり。

という高まる気持ちを抑えながら小道具を買い、稽古場へ。

ビューティーバージョンの返し稽古を行い、芝居部分を稽古。
佐々木さんの稽古は見てて納得する。
気持ちの流れに対し、身体が動く、という感覚を丁寧に指導。
それを理解し、咀嚼しながら、自分の演技にしていく役者。
簡単そうに見えて、身につくのは非常に大変な事。

やはり役者に大事なのは無限に広がるイマジネーション、って事を再確認しました。

お客さん全員を包み込むイマジネーションを身につけ、本番に挑んで欲しいものです。
本番まで残り少ないですが、頑張りましょう。

p.s.
本日より「演劇ネットワーク」というインターネットラジオにて山本卓をゲストに迎えた放送が始まっています。
Afro13の情報、過去のエジンバラでの小話なども聞ける?!
そして、佐々木智広もちょっと出てくる?!
ぜひぜひ聞いてみてください。

HP ⇒ http://www.toradio.org/radio/engekinet/index.html
posted by いごっそ at 23:16| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月16日

おやすみ逆転

080108_1324~01.jpg

ブログ六日目。

今日は反対にビューティーチームは稽古おやすみ。
ビーストチームのみの稽古。

丸ちゃん(丸山厚人さん)が稽古場に差し入れでプリンを持ってきてくれる。
めっーちゃうまいプリン!

みえちゃん(三枝奈都紀さん)曰く

『プリンの常識を覆すプリン!』

あと、音響の楠瀬ゆずこさんが機材を搬入しにきました。
何やらすごいデジタル卓を稽古場に設置。
音はmacから出ます。
でも僕は使い方よくわからんので相変わらず自分のパソコンから音出し。

今日の稽古は我さん絡みの部分を合わせていく。
我さんは覚えが早いので稽古がサクサク進みまっす。

そして今日は17時過ぎに稽古終了!

お疲れさまでしたー。

そして、僕と演出 佐々木は明日も稽古!
ダブルキャストやからキャストは交代で休んだりできるけど、僕らは休みないねーん!

でも明日は夜のビューティーだけなんで、お昼はおやすみ。
ちょっとゆっくり寝たい!


写真は稽古とは何の関係もない渋谷の銅像。
違和感ありあり。
posted by いごっそ at 23:51| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月15日

おやすみ

ブログ五日目。

今日はビーストチームは稽古おやすみ。
ビューティーチームのみの稽古でした。

昼から芝居部分を頭から演出つけていく。
役者さんは自分達で考えたアイデアを演出家にぶつける!
それを吸収しながら、様々な演出をつけていく。

後半はパフォーマンス部分を合わせる。
布の戦いとか、六つ巴のシーンを。

で、夜は通し稽古をしました!
稽古初日からわずか一週間で通し稽古。
なかなか素敵なペース。
Afro13は常にこんな感じ。

色々とバタバタはしたけど、何とか通した。

これ、不思議な事に、最初にやる通し稽古っていい感じなんよね!
役者さんも、ひとつひとつのシーンに全力で挑んでいるから。

この感覚は忘れないでねー。

ではではこれからさらにクオリティを高めていきましょー。
本番までほとんど時間ないですしね。

頑張りまーす。
posted by いごっそ at 23:06| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月14日

演出家

081214_2316~01.jpg

ブログ四日目。

今日はリクエストにお答えして、演出家 佐々木智広の紹介!

帰りの打ち合わせ中に写真も撮影。
ちょっと考えてる雰囲気を演出してみました。

僕が佐々木さんと出会ってかれこれ10年くらいっす。

なげー。

最初、僕はまだ役者をしててエキストラとして泥の役に応募したのがきっかけ。
そこからAfro13に出演するようになり、制作になり、プロデューサー、という変遷を。

で、今回は演出補佐。

立場は変わっても、佐々木さんの創る作品に関わるのは楽しい。
発想がすごいので、常人ではないアイデアに毎回期待する。

そんな佐々木さんは普段はおとなしい感じ。
ただ、稽古場でたま〜に狂人のように怒りまくる時も…。
過去に台湾のキャストと作品を創った事があるんですが、このキレッぷりには言葉のわかんない台湾キャストも恐れまくり。
それくらい激しいキレッぷりです。

ま、たまにはそうやって締めるとこを締めないとね。

今回の稽古ではいったい何が起こるのでしょうか?
アイデアはもちろん、色々と期待します。

ちなみに今日の稽古ではその怒りの片鱗が少し見えました…。
posted by いごっそ at 23:55| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月13日

チームワーク

081212_2114~01.jpg
ブログ三日目。

今回の作品『Death of a Samurai』、通称『デスオブ』はチームワークが大事。
基本的に舞台上で行われる全ての段取りを役者のみで行います。
稽古をしてみると、まさにパズルのような感じ。
誰か一人がおかしくなると、みんながおかしくなる…。

一人一人、かんなり責任重大。

しかも音のきっかけが異常に多い。
ちょっとでも集中力が切れるときっかけを逃してしまいます。

そんな感じなので、役者さんはお互いにコミュニケーションを取り、稽古を進めています。

この作品が最終的に完成したとき、芝居のような、ダンスのような、パフォーマンスのような、何とも言えない素敵な作品になるんです。

お楽しみに。

写真はそんな大事な音を出してくれる音響卓!
重宝してまっす。
posted by いごっそ at 23:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。